毛先にゆるめのパーマをかけたミディアムボブ

こんにちは、ひたちなか市の美容院 hair garden Lotus.【ロータス】の橋浦ダイスケです。

今日のひたちなか市は大雪。出勤途中も事故車が多数で遅刻するかと思いました。

 

ロータスでは「パーマ」が3種類あります。

  • クリープパーマ
  • エアウェーブ
  • デジタルパーマ

どれを選んだらいいかわからないですよね。。。ご予約の際にはパーマとだけ言っていただければ大丈夫です。

髪質やスタイルによってどのパーマが合うかをご提案させていただいています。

エアウェーブとデジタルパーマは機械を使ってかけるパーマでゆるくかけても持ちがいいのが特徴。なので大体このどちらかでかけることが多いです。ただ、構造上細いロッドがないためショートで髪が短くてロッドが巻けないことがあるのでショートの場合はクリープパーマをお勧めすることもあります。

 

今回のお客様は毛先だけにパーマをかけて動きをだしてストンとしちゃってる髪をふんわりさせたいと思います。

まずはビフォー。

今回のパーマは「デジパー」です。

デジパー(デジタルパーマ)は毛先に大きめのカールをつけるのが得意なパーマです。

こんな感じの機械を使って途中で一度 髪を乾かします。エアウェーブとデジパーは途中で髪を乾かすことによってパーマの持ちがよくなるのと、乾かした後のスタイリングも楽になります。

仕上げはこんな感じ。

今回はデジパーでしたが、同じスタイルでも髪質によってはエアウェーブでかけることもあります。

同じ長さでもパーマをかけるだけで全然雰囲気が変わります 🙂

パーマの持ちをよくしたり、綺麗にかかるようにするには髪の状態にかなり左右されます。

ケアの方法やスタイリングの仕方などもしっかりレクチャーさせてもらっていますので、お気軽にご相談ください 🙂

【デジタルパーマ(カット込)】12,960円