毛先にゆるめのパーマをかけたミディアムボブ

こんにちは、ひたちなか市の美容院 hair garden Lotus.【ロータス】の橋浦ダイスケです。

今日のひたちなか市は大雪。出勤途中も事故車が多数で遅刻するかと思いました。

 

ロータスでは「パーマ」が3種類あります。

  • クリープパーマ
  • エアウェーブ
  • デジタルパーマ

どれを選んだらいいかわからないですよね。。。ご予約の際にはパーマとだけ言っていただければ大丈夫です。

髪質やスタイルによってどのパーマが合うかをご提案させていただいています。

エアウェーブとデジタルパーマは機械を使ってかけるパーマでゆるくかけても持ちがいいのが特徴。なので大体このどちらかでかけることが多いです。ただ、構造上細いロッドがないためショートで髪が短くてロッドが巻けないことがあるのでショートの場合はクリープパーマをお勧めすることもあります。

 

今回のお客様は毛先だけにパーマをかけて動きをだしてストンとしちゃってる髪をふんわりさせたいと思います。

まずはビフォー。

今回のパーマは「デジパー」です。

デジパー(デジタルパーマ)は毛先に大きめのカールをつけるのが得意なパーマです。

こんな感じの機械を使って途中で一度 髪を乾かします。エアウェーブとデジパーは途中で髪を乾かすことによってパーマの持ちがよくなるのと、乾かした後のスタイリングも楽になります。

仕上げはこんな感じ。

今回はデジパーでしたが、同じスタイルでも髪質によってはエアウェーブでかけることもあります。

同じ長さでもパーマをかけるだけで全然雰囲気が変わります 🙂

パーマの持ちをよくしたり、綺麗にかかるようにするには髪の状態にかなり左右されます。

ケアの方法やスタイリングの仕方などもしっかりレクチャーさせてもらっていますので、お気軽にご相談ください 🙂

【デジタルパーマ(カット込)】12,960円

 

【本日のお客様】パーマとカラーを同時に。

こんにちは、ロータスの橋浦 ダイスケです。

 

今日は午後から近所の小学校の授業参観だったんですね。

今回のお客様は午後の授業参観に間に合うように朝一からパーマとカラーでご来店です 😉

きれいなママだとお子さんもうれしいですよね♪

 

パーマとカラーをしたい場合、どちらを先にやればいいかお客様に聞かれる事があります。

これはケースバイケースなので一概にどちらを先にやればいいかは決まっていません。また美容師によっても意見が分かれる所でもあります。

 

まずはカウンセリングです。

DSC_0001

 

コテは持っているんですが自分ではやはりなかなか上手く巻けないとのこと。

それでパーマをかけてスタイリングをしやすくして行きます。

パーマの感じは毛先からクリクリっとしっかり目のカールがご希望。

 

カラーリングは、

DSC_0002

根元に白いものがチョロチョロっとしております。

今回はパーマと同時にやる事もあって、ダメージをなるべく少なくするため、カラーはリタッチ(根元の伸びた部分だけを染める)でいきますgood.gif

 

リタッチカラーと今回のように毛先を中心にかけるパーマならカラー剤を塗る場所とパーマ液を付ける場所が重ならないので日にちを変えずに同じ日にやっても心配はいりません。

今回はパーマ液でカラーが色落ちする心配が無いのでリタッチカラーを先に施術して行きましょう!

 

手早くカラーを塗っていきます。

DSC_0006

 

カラーリングが終わったらしっかりシャンプーをしてからパーマにはいります。

 

DSC_0008

 

ブログを見ていただいたとの事で、早速いまハマっているカードマジックを得意げに披露!!

IMG_1658

 

いいリアクションありがとうございました-happy02.gif

 

仕上がりです!

DSC_0010

DSC_0012

 

しっかりとリッヂの効いたカールの毛先。

これならコテを使わなくてもドライヤーだけで十分セットできますね♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

定番のボブにパーマをちょい足し!!春のふんわりボブスタイル♪

こんにちは、茨城県ひたちなか市の美容室ロータスの橋浦 ダイスケです。

ソチオリンピックも無事閉幕し、たくさんの感動をありがとう!!

スポーツっていいですね。

次はサッカーW杯です。ブラジルだからまた観づらい時間帯なんですかね??

 

さて、今日のお客様はバッサリと切って、定番のボブスタイル。

髪質が猫っ毛cat.gifでペタっとしやすいのでパーマをちょい足しgemini.gifしてふんわりと春っぽく仕上げてみました。

 

DSC_0002

 

今回もデジパーなんで自宅でもスタイリングは簡単

ドライヤーで乾かしたあともカールが出やすいし、パーマの持ちもいいです。

今回も5ヶ月ぶりのパーマだったけど、前回のパーマがまだ残ってましたね♪

 

DSC_0003

 

猫っ毛の方のお悩みのペタっと感も解決!! ふんわり可愛く春っぽくし上がりましたね♪

春っぽくといえば、こちらのお客様。春にはなんと初孫が産まれる予定でおばあちゃんになられるのです!!

すげー若いおばあちゃんですね-happy02.gif

 

簡単でかわいいスタイルならおまかせください!

クリープパーマ、デジタルパーマ、エアウェーブ。それぞれ良い所も悪い所もあるので希望のスタイルにあったものを提案させていただきますflair.gif

デジパーは傷む!?最近のデジタルパーマ事情

こんにちは、ひたちなか市の美容室ロータスの橋浦ダイスケです。

さっそくですが、デジパーのイメージってどんな感じですか?

 

お客様の反応だと結構傷みやすいというイメージが多いみたいです。

 

確かに昔デジパー出始めのころはダメージは大きかったです。というのもデジタルパーマはロッドを加温するんですが、その温度が140度以上使っていることもあったんですね。

でもロータスのデジパーは従来のやり方とは全く違うアプローチで60度くらいを中心に加温していますので従来より遥かにダメージ感は少なくなっております。

 

では、デジタルパーマは普通のパーマと何が違うのか??

  • 薬液を先に付ける(余計なところにつかないのでダメージ軽減できます)
  • 薬液をシャンプーでしっかり流してからパーマを巻く(これもダメージ軽減)
  • ロッドを加温します(特殊なロッドです)

 

主なやり方の違いです。

 

では、仕上がりは普通のパーマと比べてどう違うのか??

  • 乾かしたあともしっかりカールが出やすい(セットが簡単です)
  • 長持ちしやすい(切らなければ結構持ちます)
  • ハリコシが出やすい(カールがしっかりしてます)
  • 大きめ(ゆるめ)のカールでも出しやすい

 

いい感じですね!

しかしすべてのパーマがデジパーで出来る訳ではないのです。。。

やはり向くデザイン向かないデザインがあります。

たとえば、細かいカールを出したい、根元からしっかりカールを出したい。

などはデジパーの苦手分野です。

ロータスではやりたいデザインにあわせて適切なパーマをオススメしていますのでお気軽にスタイリストと相談してみてくださいね♪

 

では2ヶ月くらいまえにデジパーをかけたお客様をご覧ください。

DSC_0035

 

 

いい感じのカール感です!

 

 

DSC_0073

 

 

2ヶ月前にかけたとは思えないくらい持ちがいいです!!

 

 

DSC_0034

 

もちろんドライヤーで乾かしただけでアイロンなどは使ってません。

乾かし方にはちょっとしたコツがあります!!

今ロータスではデジパーキャンペーン中で¥12,600が¥10,500(カット込)です!

この機会にデジパーチャレンジしてみませんか??

ロータスでデジパーをかける方、増えてます。

こんにちは、ひたちなか市のロータスの橋浦です。

4日前に寝違えてしまって、いまだに首が痛くてうまく振り向けません。

 

今年も始まったばかりと思っていたら、あっと言う間に1月ももう終盤ですね。ロータスでは2月からデジパーキャンペーンを始めます。

というのも今ロータスでデジパーをかける方がすごく増えているんです。

 

デジパーのいい所は何と言ってもセットが楽チン♪

何もしなくていいわけでは無いですが、普段まとまりが悪い方や、朝なかなか髪の毛が決まらない方などには大好評です!

 

カットして乾かしただけだとこんな感じ。

1

 

2

 

 

で、ここにデジパーをかけてみるとこんな感じ

 

3

 

4

 

 

全体的に動きがでていい感じです♪

パーマが無いときはブローやアイロンは必須になってしまいますが、パーマがかかっていればブラシを使わなくてもスタイリングは断然しやすくなります。

普段髪がまとまらなくてセットしづらい方は是非この機会に試してみてくださいね!

弱酸性は矯正だけじゃなくてデジタルパーマにも応用できます!

こんにちは、ひたちなか市の美容室ロータスの橋浦です。

約1年なくしていたiPadが見つかり喜んでいたのですが、子供に取られてなかなか使えません。。。

 

 

最近、弱酸性縮毛矯正がロータスでは大人気で毎日もくもくとアイロンしていますが、実はこの弱酸性のお薬、デジパーにも使えるんです!

 

そもそも弱酸性だと何がいいのか?

髪の毛は元々弱酸性なのでアルカリを使うと髪の毛が膨潤してキューティクルが開き、髪の毛の内部の栄養が流れ出ていってしまいます。

今までのパーマやカラーはこの膨潤とキューティクルの開きを利用していたのですが、コレが傷みの原因にもなっていました。

弱酸性の薬液は、このアルカリを全く使わないことによりダメージを大幅ダウンすることが出来ます。

 

これでデジパーも今までよりダメージさせずにかける事が出来るようになりました!

 

 

というわけで、今日は弱酸性デジタルパーマのお客様です。

1

 

パーマの場合、基本的には先にカットさせて頂きます。

その後、弱酸性のパーマ液を付けて、シャンプーして、ロッドを巻いて…

 

2

 

熱を当てて、2液を付けて…

なんやかんやして、仕上げです。

 

3 4 5

 

デジパーのいい所はなんといってもスタイリングが楽!!

ドライヤーでばぁっと乾かして、終わり!

仕上げは、お好みでオイル、ワックス、ムース。

それぞれ質感が変わるのでお好みでチョイス出来ます!

 

薬液や技術も日々進化して以前は出来なかった事も色々可能になってきています。

昔パーマをかけたけど失敗した。ストレートパーマをかけたけどすぐとれてしまった。

などなど、今なら出来るようになっているかもしれません。

ぜひ、お気軽に相談してくださいね♬

デジタルクリープ1ヶ月半後。

こんにちは、hair garden Lotus.の橋浦です。

 

5月の最初にデジタルクリープパーマをかけさせていただいたお客様です。

本日はヘッドスパでご来店くださいました。

 

デジタルパーマの1ヶ月半後
デジタルパーマの1ヶ月半後

 

パーマの方はまだまだしっかり残っているので前髪だけカットして終了です♪

この梅雨の時期でもデジパーかかっているとお手入れは楽チンですね!